静岡市子ども食堂ネットワーク 子ども食堂おすすめレシピ

2016100320122393e.png


静岡市子ども食堂ネットワークでは、子ども食堂おすすめレシピを紹介することにしました( ´艸`)
安価で簡単に作れて、栄養価が高いこと、そして美味しい!!
そんなレシピをご紹介致します。

まず初めは、おすすめレシピの紹介をしようと思うきっかけになった1品です
紙面で資料にする為にまとめている最中ですが、せっかくなので教えてもらった文章そのままを掲載します


静岡市子ども食堂ネットワーク
ぜひご家庭でも試して欲しい、子ども食堂おすすめメニュー!!

提案:静岡市議会議員 平島政二 
麻機ベーテル子ども食堂に調理スタッフとしてボランティアに参加した際に、子どもたちに食べさせたいと提供してくれた一品です。
大人から子どもまで、皆に好評で、レシピを聞いて帰るお母さんが多かったことから、静岡市子ども食堂ネットワークがおすすめする 1 品として掲載させていただきました。
 
『材料 約 30 個から 35 個分。玉葱大なら半個、小なら一個、鶏胸肉 2 枚、おから一袋 (250g), 砂糖大匙 1( 適量 ), 塩コショウ適量、少し多めも中々良い、牛乳適量 ( おからが湿るくらい、半カップくらいかな ), 卵 2 個、一個でもいいです。片栗粉適量 ( 具を練った時粘りが出るくらい、 4 分の 1 カップ程度 ) 以上
玉ねぎは 3 ミリ角位のみじん切りにしてオリーブオイル等で焦がさないように炒める。しっとりするくらいで色づかない程度に。みじん切りの大きさはお好みでいいですが大きいとナゲット的にならない。鳥胸はみじん切りにしてから包丁で叩いて挽肉にする。敢えて粗くするのも食感が残ってまた良い。ボウルに挽肉を入れ、砂糖塩胡椒を入れ混ぜながら揉む。冷めた玉葱、おから、卵、牛乳を入れて混ぜながら揉む。片栗粉を入れて粘りが出るまで揉む。 1 個 40g 程度に丸める。小判形に成型して、フォークで表面に筋を付けて油で揚げる。温度は 180 度で良い。二度上げしなくて良い。してもいいけど。
塩胡椒を多めにしておくとそのまま食べても良い。醤油との相性も良い。
冷めたら冷凍にしておくとお弁当やおツマミに便利ですね。
表面にフォークで筋をつける時、引っ張ると崩れやすいので細かく刺すようにするのがコツ。筋はつけなくても良いですがつけた方がナゲットっぽく見えます。
味付けはカレー粉を混ぜてもいいですね。カレーと一緒の時は同じ味になっちゃいますが。 』

ご協力ありがとうございました


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック