静岡大学の学生ボランティアさん

画像


本日は午後から、ひまわり栽培予定地である麻機遊水地第4工区池の森に、静岡大学の大野教授と学生ボランティアさんにご同行頂き、現地の状況、土質を見て頂きました。

今回、土を採取し、ひまわりの芽がでるのか、あの土壌で育つのかを、検証して頂きます。

池の森は土を盛り作られた大きな山。陸地の上の孤島みたいです。
てっぺんは平らですので、木陰にならない部分にのみ、ひまわりを植える事ができそうです。
ですが山の斜面部分は雑草だけでなく大きな岩がゴロゴロしていて、シャベルを入れるだけで大変でした(;^_^A
斜面ってだけで、機械化できず大変なのに、クワも入りにくいこの現状…ヾ(・ω・`;)ノ

てっぺんに植えられるスペースがあるだけ良かった

後は、どこまで手をかけるか、かけられるかです(*・ω・人・ω・*)

いきなり初年度から、ドドーンと立派なひまわり畑が完成できるとは、考えていません。
ですが、だからやらないではなく、今できる範囲まで力の及ぶ限り、ひまわりを植えたいです

本日から、学生ボランティアさんも一人増えて、若い力も加わりました。
もっともっと、多くの皆様のご協力をお願い致します

1件、1件、ご協力のお願いをして回っていますので、もしかしたらメッセージやメール、電話、ご紹介でお声をかけさせて頂く事もあると思います。

できる範囲で結構です。

ご協力をよろしくお願い致します

今日、土壌を掘った時に、厳しい現実を噛みしめました。
ですが、それはあきらめではなく、逆にやる気を与えてくれもしました。
協力して頂ける方がいるからです。
応援して頂ける方がいるからです。

子供達だけでなく、こうした皆さんの思い出に残るように全力で頑張ります!!!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック